理想的なバイリンガル!?

中学受験・高校受験の親技でメルマガを発行しているストロング宮迫さんに許可をいただいてメルマガの一部 「理想的なバイリンガル!?」を以下に紹介します。

文中、「安倍新内閣・・・」云々の記述がありますが、以下に引用するメルマガは2006年10月8日に発行されたものですので、ご了解ください。

------------------------------------------------------
 "新「勉強の常識」" No.273号を配信させていただきます。

 こんにちは、ストロング宮迫です。

 さて、安倍新内閣の文科相に起用された伊吹大臣が、「小学校で
 の英語の必修化に否定的な見解」を明らかにしました。

 小学校から英語を必修とすることには賛否両論があり、文部科学
 省の官僚たちは、新任の大臣から飛び出した想定外の発言に驚き、
 慌てているとか。

 まあ、国の政策がどうなるかなんて議論はさておき、家庭でこう
 考えている親の方もいるのではないでしょうか?
-----------------------------------------------------------------
 小さいうちから英語に触れておけば、何らかの痕跡が残り、将来、
 子供が英語を学ぶときにきっと役に立つに違いない
-----------------------------------------------------------------
 と。

 いかがですか?

 実は点線内の文は、ある本からの抜粋なのですが、続きがあります。
-----------------------------------------------------------------
 「将来、子どもが英語を学ぶときにきっと役に立つに違いない」と
 信じ、多くの親たちは、とりあえず早期英語教育を開始する。
 
 しかし、それは、ゴールがどこにあるかを確かめもせず、とりあえ
 ず目の前の道をまっすぐ進めば、悪いことにはならないだろうと信
 じて走り出すのと同じだということを気づいてほしい。
-----------------------------------------------------------------
 こう続いていくわけです。

 引用したのは、アメリカで13年にわたって、日本人駐在員の子供
 たちの教育に携わった経験をお持ちの市川力さんの本からです。

 市川さんは、「安易なバイリンガル幻想の警告として、
-----------------------------------------------------------------
 圧倒的に英語優位の環境においては、ほとんどの子供たちが、半年
 以内に、英語を聞き分け、話せるようになると同時に、それに反比
 例してまたたく間に日本語力が落ちていく。

 この傾向は、渡米時の年齢が低ければ低いほど顕著で、就学前に英
 語環境にどっぷり使った場合、それまで身につけた日本語を失い、
 母語が英語にスイッチしてしまうことも珍しくなかった。
-----------------------------------------------------------------
 と言います。
-----------------------------------------------------------------
 日本語も英語も自在に操れる「優秀な帰国生」はほんの一握りに過
 ぎず、多くの子どもたちは、2つの言語のはざまで翻弄され、気づ
 いてみたらどちらの言語も中途半端になっていたというのが現実だった。
-----------------------------------------------------------------
 とも。

 本では帰国生本人に行ったアンケートの出ていますが、

 「子どもが外国語を始めるのに適当な時期?」という質問に対して、
 
 「母語(第一言語)が確立してから」という答えが一番多いのも、
 興味深いですね。

 また、
----------------------------------------------------------------- 
 子ども時代から2つの言語に触れ、どちらの言語でも読み書きがで
 きる「理想的なバイリンガル」は、確かに存在する。

 しかし、そうなるためには、

 1、大人になるまで膨大な時間をかけて2つの言語を継続して学び続
   けていること

 2、本人が2つの言語を学ぶことに対して強いモチベーションを持ち
   続けていること

 3、親が2つの言語に精通しており、子どものために良質な学習環境
   を整備する配慮ができること

 4、子どもが2つの言語をマスターするために必要なことには惜しみ
   なくお金を投入できる経済的な余裕があること

 以上の4つの条件がそろっていなければならない。「理想的なバイ
 リンガル」を育てるためには、多大なコストがかかるのである。
----------------------------------------------------------------- 
 もうちょっとため息が出てきました? ダメだ、こりゃあなんて!

 まあ、そう悲観せずに、ぜひこれを機会に市川さんの本を読んで、
 参考になさってください。

 高額教材を買ったり、駅前留学する前にね!

 きっと
 ◆母語である日本語を習得する意味
 ◆英語をどう捉えていくのか
 ◆家庭でどう子どもに英語をやらせていくのか

 について、たくさんヒントがあるはずです!

 ただやらせるというのは親技でも一番ダメ!!そこに作戦があるか
 ら、失敗があったとしても、次へつながっていくんですから!
-------------------------------------------------------

 

 

幼児教育のことならこの本!メニュー一覧

早期教育を考える
子どもの脳の発達臨界期・敏感期 早期教育で知能は大きく伸びるのか? 講談社 +α新書 |榊原 洋一  早期教育を考える |無藤 隆  このままでいいのか、超早期教育 |汐見 稔幸  早期教育と学力、才能を考える―してよいこと、よくないこと |  危ない公文式早期教育 |保坂 展人  問題行動と子どもの脳―赤ちゃんの脳を守って早期予防する |浅野 幸恵  早期教育が育てる力、奪うもの―幼児期に欠かせない人間らしさの“芯”の育ち |加藤 繁美  ちょっと待って!早期教育 |保坂 展人  警告!早期教育が危ない―臨床現場からの報告 |高良 聖  早期教育と塾えらび―お母さんの体験入学 |岩田 和子 /グループわいふ  
玩具(おもちゃ)
布絵本と手作りおもちゃ―乳幼児の知育あそび 0~6歳   EDU‐TOY―ネフとヨーロッパの木製知育玩具たち |  リサイクル知育おもちゃ―身近な素材で作って遊んで学べる |寺西 恵里子  ママの手作り知育おもちゃベスト40―ガラガラからあいうえおタペストリーまで、遊びながら自然に学べます |  手作りの知育おもちゃ―楽しく遊べて心身を育てる、「知育」おもちゃが大集合 |  
モンテッソーリを知る
ママ、ひとりでするのを手伝ってね!―モンテッソーリの幼児教育 |相良 敦子  お母さんの工夫―モンテッソーリ教育を手がかりとして |相良 敦子 /田中 昌子  子供の潜在能力を101%引き出すモンテッソーリ教育 |佐々木 信一郎  0歳~3歳のちから―モンテッソーリ教育が見守る乳幼児の育ちと大人の心得 |松浦 公紀  お母さんの「発見」―モンテッソーリ教育で学ぶ子どもの見方・たすけ方 |相良 敦子  モンテッソーリ教室から学んだ 自立を助ける子ども服 |クライムキ  モンテッソーリの教育―子どもの何を知るべきか 子どもの発達と可能性 |マリア・モンテッソーリ  家庭におけるモンテッソーリ教育の実践 未 |  おかあさんのモンテッソーリ |野村 緑  モンテッソーリ教育が見守る子どもの学び―環境を征服する子どもたち |松浦 公紀  
教材
オシャレ魔女 ラブandベリーの知育ドリル もじ・かず・ちえあそび |和田 ことみ  それいけ!アンパンマンおまつりあそび |  かしこいママの育児の本―0歳から5歳まで、毎週の知育遊び260 |ジューン・R. オーバーランダー  ニキーチンの知育遊び |ボリス・パーブロヴィチ・ニキーチン  いたずらのうとポケットモンスターアドバンスジェネレーション―知育あそび 3・4・5歳 |  おどってあそぼう!―はじめてのリトミック |鈴木 みゆき  おじゃる丸〈2〉 |  うたってあそぼう!―はじめてのてあそび |鈴木 みゆき  おあそびだいすき |木村 光雄  それいけ!アンパンマンのクイズあそび |木村 光雄  
七田式を知る
子どもの知力を伸ばす300の知恵 |七田眞  七田式超右脳イメージトレーニング |七田 眞  七田式子育て理論36年の法則―頭のいい子を育てる「語りかけ」と「右脳あそび」 |七田 眞  Hello, Mommy! ~0~6歳から始める超右脳英語学習法~ |七田 眞 /船津 洋  赤ちゃんの未来がひらける「新しい胎教」―胎児から子育てははじまっている |七田 眞  七田式 21秒でできる!「簡単すぎる右脳習慣」 |七田 眞  超右脳スピード成功ドリル |七田 眞  1週間で身につく七田式奇跡の右脳習慣 |七田 眞  赤ちゃん・幼児の知力と才能を伸ばす本 |七田 眞  超右脳つぶやき英語トレーニング |登内 和夫 /エリザベス・タウンゼン /テリーアン・ソール  
絵本
あいうえお |はら ちえこ /古藤 ゆず  にこにこ 2歳 |  どきどき 3歳 |  ディズニー知育百科 1歳 |クック 範子  こども知育えほん―あかちゃんとのあそびかたいろいろ (0歳) |松原 達哉  ミッキーのいろとかたち |  こども知育えほん―うたとおはなし、写真もいっぱい (3歳) |松原 達哉  EDU‐TOY―ネフとヨーロッパの木製知育玩具たち |  ハローキティ1さいの知育えほん |北村 すみよ  きかんしゃトーマスはたらくきかんしゃたち |ウィルバート オードリー /ケン ストット  
幼児教室を探す
子どもの絵で知る心のシグナル―絵画教室50年で見た! |水谷 たか子  KIM先生のおもしろ子供英語教室―Balls,Balloons&Bubbles |キム・A. ルッツ  
英語
理想的なバイリンガル!?  0さい~4さいこどもずかん 英語つき |よしだ じゅんこ /デイブ テルキ  児童英検 全グレード対応ドリル |緑川 日出子  0さい~4さい こどもずかん もっと 英語つき |よしだ じゅんこ  Hello, Mommy! ~0~6歳から始める超右脳英語学習法~ |七田 眞 /船津 洋  0さい~4さいこどもずかん くるまとでんしゃ 英語つき |よしだ じゅんこ /デイブ テルキ  赤ちゃんからの英語レッスン―絵本で育てるバイリンガル |中村 敦孔  声に出すえいご絵本―子どもの脳をぐんぐん育てる |和田 秀樹 /亀山 千佳 /おおごもり もとい  エリックと英語でうたおう! |エリック ジェイコブセン  0さい~4さいこどもずかん 英語つき |よしだ じゅんこ /デイブ テルキ  
しつけ&習慣
頭がいい子の生活習慣  早い時期から取り組みたい習慣  
気になる話
「知育」おもちゃが続々  「早寝早起き朝ごはん」ができている子の特徴  2013年度から幼稚園教諭と保育士の資格を統合か  評判が良い子育て本  慶応義塾幼稚舎長のお話  【父親】平日に子どもと触れ合う時間がほとんどない  子どものしかり方  睡眠教育  わが子の笑顔は麻薬と同じ  教育再生懇談会「小中学生は携帯を持つべきか」  
頭がいい子の育て方
もはや常識!?  親の良し悪しで決まる子供の将来  10歳までに決まる!頭のいい子の育て方シリーズ  
まだ早い?ドリル
頭のいい子を育てるドリルシリーズ  
Copyright © 2006- 幼児教育のことならこの本! All rights reserved